脚のトレーニングメニュー

自重トレーニング

脚の筋トレといったら「スクワット」が有名です。

このトレーニングは多くの筋肉を鍛えることができます。

筋トレといったらスクワットとすぐに答える人も多いと思います。

スクワットは認知度はとても高いですが、正しくできるかといったら、できない人も多くいると思います。まずはスクワットのやり方やポイントを押さえてから始めましょう。

 

ランジはスクワットの次に有名なトレーニング種目です。

ランジはバリエーションが豊富で、脚を鍛える効果も抜群です。

単調な動作で軽視されがちですが、本気でやるとマジで辛いです。

やったことがないという人はこの記事を読んで挑戦して下さい。

ブルガリアンスクワットは片足で行うスクワットです。

片足のトレーニングは負荷が強くかかるため、筋力のない人には少しハードルの高い種目です。

しかし、トレーニングに飽きたり、慢性化したときにはとても良い刺激が入るので、そんな時は一度やってみましょう。

 

脚のトレーニングで忘れちゃいけないのは「ふくらはぎ」です。

ふくらはぎを必要としない人も中にはいますが、バランスの取れた体、細い足首に憧れを持つ方はぜひやった方が良いです。

やり方はとても簡単です。下半身のシェイプアップには特にオススメです。

 

脚のトレーニングは工夫次第で自宅でも効果の高いトレーニングを行うことができます。

トレーニングのやり方を知っていれば、次の日に筋肉痛が感じられるような質の高い筋トレをすることもできます。下の記事は自宅で簡単に鍛えられるメニューを紹介してあるのでぜひチェックしてください。

 

脚の中でも内ももが気になる人はいませんか?

内ももはどうにも解決できないという人がいますが、そんなことはありません。

そこに筋肉がある限り、筋トレをすることでほとんど解決できます。

意外と気にしている人が多い内もも、ももの付け根についた記事を書いたのでよかったら読んで下さい。

 

女性でふくらはぎの太さや足首の太さに悩んでいる人、周りにいませんか?

いわゆる下半身太り、この最大の理由は足首も太さにあるんです。

足首が太いことでメリハリがなくなり、下半身の太さが強調されるのです。

そんなふくらはぎ、特に足首の太さに悩む人はぜひこの記事を読んで改善して下さい。

器具トレーニング