二の腕のトレーニングメニュー

自重トレーニング

二の腕のトレーニングをする時に、どこの筋肉を動かすのか?を知ることはとても大切なことです。

ただ闇雲にやっても良い結果は生まれません。

まずは筋肉をしっかり理解してからそのほかの記事を見ていきましょう。

 

二の腕のトレーニングはわざわざスポーツジムに行かずとも、鍛えることが出来ます。

特に普段から運動習慣のない方には自宅トレーニングだけでも十分です。

腕を引き締めたい女性には特におすすめなので是非やってみてください。

 

二の腕のトレーニングは筋トレだけではなく、ケアも重要です。

この記事では筋トレの方法はもちろん、自宅でできるトレーニングとジムでできるトレーニングを分けて紹介しています。また、ストレッチ法なども書いてあるため、トレーニングの前に是非読んでください。

器具トレーニング

バーベルをつかった二の腕のトレーニングといったら、このスカルクラッシャーです。

名前は怖いですが、やってみると二の腕の効果はテキメンです。

記事にはスカルクラッシャーのやり方やコツについて詳しく書いたので一度目を通してください。

 

ダンベルで二の腕が鍛えたいという人にうってつけなトレーニンングがキックバックです。

このトレーニングはケーブルを使う方法もありますが、ほとんどの場合、ダンベルを用いて行います。

ダンベルは安いものであれば1000円弱で手に入るため、一度やって見たい人はダンベル購入してやってみましょう。

 

ケーブルマシンを使った二の腕トレーニングを知っていますか?

ダンベルやバーベルをはまた違った刺激の入るケーブルマシン。これを使った二の腕のトレーニングは「プッシュダウン」と呼ばれるものがあります。

筋トレをしている人には一般的ですが、知らない人もいるはずです。

このプッシュダウンは簡単に見えますが、やってみると意外に力が入りづらく難しいトレーニングです。コツをしっかり抑えてやりましょう!

 

上の記事に引き続きダンベルを使った二の腕トレーニングを紹介しています。

上腕三頭筋は動きが普段使わないような動きなため、比較的、弱いとされる筋肉です。この記事はそんな普段から使い慣れていない人でもやりやすく、怪我をしづらいトレーニングメニューを記載しました。トレーニング初心者は是非読んでください。